スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.11月~2016.2月 サクラ産卵とマシュウ

サクラ今年1月、産卵抑制してたのに、結局産んでしまった。
前回の卵管脱から、イソジン傷薬を準備したものの綿棒使って戻せるのか…。

1個目はブヨブヨ軟卵、でも何とか自力で産卵、幸い卵管脱もなし。
病院で貰っていたネクトンMSAを与える(水10ml:3~6つまみ入れる)
ネットで調べると水溶性ではないとあったけど、病院の指示に従う。
②それだけでは不足と思い、いつもの冷凍コーン作戦。
薄皮を剥いて、半分に切った間にサプリ(免疫増強剤)とMSAをはさむ。
今まで匂いが甘いから?嫌がってほとんど食べなかったのに、
今回は不思議と食べる、食べる、食べる!!
シード&青米にも、粉末ボレーとMSAを振りかける。
そのかいあってか二日後の産卵は小さいけど硬い卵で、本当にホットした。

一度スイッチが入ると4~5個産むので、
カゴ下にいつもの産卵場所を用意して偽卵も入れる。
するとすぐに抱卵を始めた。温度はマシュウに合わせて30度のまま。
平均25g、卵があると27g前後。体重測定は欠かせない。
カルシムは体に溜まるらしいので、産卵が止ったら一旦止める。
抱卵してる間は疲れても、産まない事が多いので継続させる。

今も1カ月ほど経つけど抱卵中…。最近は夜寝る時だけ止まり木に移動してる。

1/21(木)軟卵①、23(土) 硬卵②(久々の硬い卵) pm9:00サ:25.8g
25(月)硬卵③ pm9:00サ:26g マ:33.5g
28(木)pm9:00サ:27.5g 29(金)硬卵④で終了。★硬卵:1.5g

マシュウはドンドン羽が抜けて、雛のような姿になりつつある。
放鳥中は1000wの電気ストーブを遊び場の前に設置してあるので、保温はこれだけ。
元々飛ぶことに執着がないのか、放鳥中は一人遊び場で鏡とオシャベリ
飽きると肩にのって「お話ししてアピール」

カゴ温度は30度、寝る時は濡れタオルで加湿。
数カ月に一度病院にいって、そのうや便検査で異常があれば、
抗生物質などの薬(これが高い!!)を余分に貰う。
基本はネクトンSとサプリ(免疫増強剤)1カ月1500円ほどを毎日水にいれるだけ。
見た目が貧相で可哀想で、ネットに写真を載せるのはやっぱり躊躇する…。
でも普段はそんな事も気にならず生活。
サクラに何度も落とされて、多少怖がりになったかな。
毎日元気に鳴いてオシャベリして、動きも多様で本当に愛らしいマシュウ。

サクラは来月で7才。マシュウは2才半。
色々手はかかるけど、たくさん愛情を注いで、たくさん返して貰って
少しでも長生きしてくれたらな~と思う。

2015.11.8
r-151108-211641.jpg

r-151108-211756.jpg
2015.12.5
r-151205-142531.jpg

r-151205-142748.jpg
2015.12.11いつもの場所で
r-151211-205215.jpg

r-151211-205302.jpg

r-151211-205618.jpg
2016.2.3節分
r-160203-213352.jpg

r-160203-213515 - コピー

r-160203-213827.jpg


ランキング応援ポチお願いします♪

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

しずく

Author:しずく
◆桜 文 鳥…サクラ♀
 2009.3月誕生 2009.5.5お迎え     
縦横無尽に飛び回る、おばちゃま
喜怒哀楽がわかりやすくて、
読心術も備えてる
【産卵させないよう日々格闘】


◆シナモン文鳥…リム♀(★4才11ケ月)
 2009.10月誕生 2009.10.31お迎え
誰にでも可愛がられる八方美人
マイペースでのんびり屋、お話大好き
【2013.6月から肝臓肥大で約3ヶ月の
闘病後、2013.8.29旅立ちました】


◆セキセイインコ…マシュウ♂
 2013.10月誕生 2013.11.9お迎え
毎日おしゃべり大好き甘えた君
PBFD(未検査ほぼ確定)でも負けないぞ!!
羽が無くても走って飛んで楽しいよ♪
【好物は豆苗・チンゲン菜】

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♬    
にほんブログ村
いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
クリック募金
クリックで救える命がある。
小鳥たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アスピリン