スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

8/29(木)PM10:20頃、リムが息を引き取りました。
これまでリムを応援頂いた皆さん、本当にありがとうございます。
コメントや拍手たくさんの訪問を見て、励まされていました。
今はまだとても悲しく寂しく、リムが愛おしくてたまりません。
この日の事はとても辛いけれど、書き残しておきたいと思います。 

※ここから長文・重い内容になります 

8/29(木)朝からたくさん水は飲むけど食欲が無く全身呼吸、
昼前にやっとお薬コーンを食べる。放鳥中サクラが軽くつついただけで、
バランスを崩し落下。その姿を見て泣いてると、机にいたリムが手に乗り
肩まで登って来て、流れる涙を『泣かないで!!』と何度も必死でぬぐってくれた。

夕方カゴでご飯を食べ羽繕いして金網カリカリ、これならまだ大丈夫とホットする。
PM8:30かじり木ハシゴに座りこみ全身呼吸、お尻ががフンで汚れてかゆいのか
時々必死に羽繕い、夫が帰ってからふいてあげるつもりだった。
PM9:15分、夫がリムのカゴを開けるとすぐ手に乗り、
いつもの様に優しく握っていた数分後のPM9:30、苦しそうに開口呼吸を始める、
夫の手が暑いんだろうと、私の指に乗せるとすぐ治まった。
また夫の指に移動、でも再び開口呼吸、慌ててタオルを巻いた保冷剤の上に
乗せても治まらない…。冷やしすぎも良くないと思いハシゴに乗せ、
サクラのカゴ上に移動しても止まらない…。
『リム~がんばれ頑張れ!!』必死で声をかけながら、また保冷剤に乗せ
サクラのカゴ前に移動、リムのカゴの敷紙をかえていた。
すると保冷剤から横に動こうとして、慌てて私が手を差し出した瞬間、
雷に打たれたように全身が一瞬痙攣、倒れる様に私の手に落ちた時には呼吸が止まり、
何度もリム~と!!と叫んだ。呼吸困難が始まって40~50分の出来事だった。

愛用していた布カゴにタオルを敷き安置、食べ物と水を供え、
夫と何度も手の中にリムを包み、泣きながら色んな事を話しかけた。
動かなくなった体は、まだとても暖かくて柔らかくて、目は優しく笑っていて、
まるで『わたし、幸せだったよ』と教えてくれてるみたいだった。
体は痩せ肝臓やお腹はとても大きく、臭い匂いがしたけど、それはリムが頑張った証し…。
眠る時冷蔵庫に入れ朝出すと、目はくぼみ嘴や脚は紫色に変わり硬直していた。
それでも愛おしくて何度も抱きしめ、夫婦でお通夜とお葬式をゆっくり済ませ、
8/30(金)PM9:20、移動火葬車で火葬して貰う。
その間15分ほど不思議と涙は出ず、ちゃんと送りだせた事に安堵。
遺骨は顔・嘴・脚がしっかり残っていて、大きく真っ黒い内臓があった。
これが原因で異音や体が重くなっていたと、病気の悪さを改めて感じさせた。

8/29(木)昼12時、これが最期となりました。
私が畳に寝そべっていると、落ちていた青米を美味しそうに食べ、
重い体で私の周辺を嬉しそうに散歩、『リム~戻っといで』と呼べば、
いつもホッピングしながら私の手に戻って来てくれた。
20130829_3988.jpg
20130829_3989.jpg
20130829_3993.jpg
20130829_3992.jpg
8/31(土)友人夫婦が家へ遊びに来る予定でした。
もし前日(金)亡くなっていたら、友人をキャンセルして、
かなり辛く悲しい週末になっていたと思います。
でも前々日亡くなった事で、ゆっくりリムとお別れしながら、
家の準備をする事で気が紛れ、友人と楽しい時間を過ごせました。

リムが生まれて3年11ヶ月、お迎えして3年10ヶ月を一緒に過ごしました。
こんな風に生き物を飼い、最期まで見届けたのは初めてでした。
雛の時から病弱で、何度も病院のお世話になり助けて貰いました。
サクラと違って鳥なのにあまり飛ばず、脚が大きいからホッピング好き、
呼んでも動かず、寂しい時や来たい時だけ寄ってくる、
サクラにだけは対抗心を燃やして、何かと張り合っていました。
年々鳴くのが大好きになり、うるさいぐらい一人で鳴いて、
カゴのブランコや、金網カリカリするのが大好きな子でした。

病気になってからは、すごく嫌がってた顔を撫でさせてくれたり、
重い不自由な体で、1日中必死にご飯を食べてはフンをして、
限界まで病気と闘った、とても生命力の強い子でした!!
そして最期の呼吸困難から、息を引き取る瞬間までそばで見守り、
一緒に居てあげる事が出来て、本当に良かったと思います。
文鳥の寿命から考えれば少し短い命だったけど、
リムと過ごした時間は、とても愛おしくて幸せでした。
『本当はリムに会いたくてたまらないけど、今はゆっくり休んで、
また私たちの所に戻って来てね…』


長文・乱文、読んで頂いてありがとうございました
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

しずく

Author:しずく
◆桜 文 鳥…サクラ♀
 2009.3月誕生 2009.5.5お迎え     
縦横無尽に飛び回る、おばちゃま
喜怒哀楽がわかりやすくて、
読心術も備えてる
【産卵させないよう日々格闘】


◆シナモン文鳥…リム♀(★4才11ケ月)
 2009.10月誕生 2009.10.31お迎え
誰にでも可愛がられる八方美人
マイペースでのんびり屋、お話大好き
【2013.6月から肝臓肥大で約3ヶ月の
闘病後、2013.8.29旅立ちました】


◆セキセイインコ…マシュウ♂
 2013.10月誕生 2013.11.9お迎え
毎日おしゃべり大好き甘えた君
PBFD(未検査ほぼ確定)でも負けないぞ!!
羽が無くても走って飛んで楽しいよ♪
【好物は豆苗・チンゲン菜】

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♬    
にほんブログ村
いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
クリック募金
クリックで救える命がある。
小鳥たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アスピリン