スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラ換羽終盤

サクラとっくに換羽も終わり、
甘えた声で鳴いたり、頭を撫でても怒らなかったり、
すでに発情しそうな勢いで、どうしよう
日々ジェット機みたいに元気に飛ぶ姿は、安心する。
でも、リムみたいにほとんど鳴かなくても、大人しくても、
日々ご飯を食べて、そばに来てくれるだけで嬉しかったりする。

6.23ツンツンサクラ
私以外には手を出すだけで、グルグルウキャー!!と攻撃
そうかと思えば、疲れたら誰の手でも眠っていた
IMG_20130623_2185.jpg
IMG_20130623_2190.jpg
IMG_20130623_2200.jpg
IMG_20130623_2201.jpg
IMG_20130623_2204.png


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

リム通院記録⑤

6月から連日の猛暑…酷暑…激暑!!
短い梅雨も終わり、暑すぎて人も植物も動物もグッタリ…。
元々寒がりで暑がりな病鳥リムには、この暑さが辛いらしく、
開口呼吸に飛ぶ力も弱くなってしまった…。
日中は扇風機だけではとてもじゃないけど持たず、たくさん貯めてあった
保冷剤をカゴの上において、何とかしのいでいる。
(冷蔵庫が先月壊れ急きょ購入、冷凍庫がかなり広くなったのが幸い)
リムがこの夏を乗り越えられますように…

●7/7(土)診察料300円のみ
2週間ぶりの通院、今回は40分ほどで呼ばれた。
今回もそのう・便検査は無しで体重が29gに増加、
触診の結果、プチプチ止まり木が功を奏したのか、
床ずれは綺麗に治っていたけど、肝臓・脂肪に関しては前回と変わらずだった。
私は予想通りの結果だったけど、夫は少し期待していたみたいで落ち込んでいた。
次回は問題なければ、手元にある薬が無くなったら再診することに。
爪が長いので切るように言われ、翌日サクラも一緒に爪切り済み。

サクラがここ数日未消化フンをするので聞いてみたら、肝臓が原因の可能性あり、
見た目に問題なくても悪化してる事もあるので、リムの肝臓薬を飲ませていいと言われた。


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

お薬コーン

お薬コーンの作り方(医師の指示で与えています)
①小皿に水を入れてレンジで20秒チン
②冷凍コーンを加えて温まったら薄皮をむく
③包丁で縦半分に割って、耳かき1杯薬を入れて閉じる
 粉がなじんだら完成
④4個作って冷蔵保存、数回に分けて投与

私も味見したら、薬によってすごく苦ったりするのに、
リムすぐ手に乗ってコーンにパクツキ、あっという間に残さず完食

先週から2週間、鳴いたり飛んだり動いたりはほとんどせず、
放鳥中も、エサを食べるか水浴び以外は眠る事が多く、
雑音が気持ち悪いのか、金網カリカリがひどい…。
でも水浴びは毎日欠かさず、足の違和感も無くなり、
羽繕いや飛ぶ時も力強さを感じる。
ゆっくり、ゆっくり良くなってくれれば、それでいい…。
6/22
IMG_20130622_2172.jpg
IMG_20130622_2176.jpg
IMG_20130622_2177.jpg
IMG_20130623_2193.jpg


たくさんの拍手&クリックありがとうございます
応援してくれてる人たちがいる~と、
励みになっています。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

リム通院記録④

今の先生は、文鳥だと採血しても正確な検査結果が出ない可能性が高く、
出たとしてもわかる事は一部で、リスクの方が高いと言われた。
もちろんレントゲンを撮った事もない。だからリムが悪化した時、少し転院を考えた。
緊急用にチェックしてる病院2つは、どちらも同じぐらいの距離で若い女医さん、
詳細な検査が出来そうな病院だと、1時間以上かかるー…。
夫『今より近い場所(30分以内)なら行ってもいい』と言われた。
というか、転院する気がないらしい…。
『今の病院は雛の頃から病歴・体質など把握している。
別の病院で治る保証もなく、色んな負担が私達やリムに増えるだけ。
しかも今より悪化したら、体力的に病院に連れて行くのは無理』

そして色々悩んで考えて、転院は止めた。
採血・レントゲン出来ても、診断結果や治療法が違えば、もっと迷うかもしれない。
今の先生はいつも色んな質問・疑問に優しく丁寧に答えてくれる。
だからいつも鳥の患者さんでいっぱいだ。
今より近くて費用も良心的で、経験豊富な先生は他にいない。
先生を信頼して、リムの生命力を信じて、出来る限りの事をして、
治らなかったとしたら、その時は「リムの寿命・運命だ」と覚悟を決めた。

6/22(土)
前回・前々回共、終了ギリギリに行って待ち時間1時間以上、
今回は開始時間に着いたのに鳥待ちさんが5人、また1時間以上かかった。
その間セキセイの飼い主さんにリムの事を聞かれ、肝臓が悪い話をすると、
前にいたセキセイも肝臓疾患で治療をしていたけど、結局違う病気で亡くなって、
今の子も調子が悪く、週1回通院していて大変との事。
お互い早く良くなるといいですね~と励ましあった。

・まずは問診、水浴びもして前より元気そうな感じだけど 雑音・腹寝は同じ。
・そのう・便検査は2回続けて異常なかったので、今回は無し。
・触診…今日は前より動きもいいね~、肝臓は1/2弱、前より少し小さくて色も綺麗。
 脇腹にあった脂肪も取れて、肝臓下に少し見える脂肪も、大きさ的に問題なし。
 ただし胸に床ずれが出来ている。

≪まとめ≫
・床ずれは塗り薬だと触って悪化するので、消炎剤を追加。
 竹串に高級タオルやプチプチを巻くと、クッション変わりになるとの事。 
・前の薬で効果が出てるので消炎剤を追加、特に問題なければ1カ月後でもいいし、
 心配なら数週間後に経過をみましょう。
・前の薬を水に入れたら飲んだが、水の方がいい?コーンに挟む?
 コーン3粒なら許容範囲、やり方は変えずにいきましょう
 (心配していた脂肪や体重の増加が無かったので良かった)
・肝臓はある程度までなら薬が効くけど、その線を超えると効果が得られなくなる…。
 ここまで悪化してると、どこかで頭打ちになるかもしれない…。
・肝臓が小さくなれば、呼吸音もなくなる可能性はある。
・リムは回数が少なく大きいフンをするけど大丈夫?
 出す時に苦しそうだったり時間がかかると問題、トータルでしっかり出てればOk
 
とりあえず少しは良くなってるみたいで、ホットした。
どこまで回復してくれるのか不安はつきないけど、
投薬も毎日コーンを飽きずに食べてくれるし、
特に制限されてる事もないので、今後も無理させない程度に
水浴び・放鳥していこうと思う。
でも、鳥が床ずれするなんて…想像もしなかった。
早速プチプチを止まり木にセットした。

●6/22(土)合計1,450
 診察料300 
 内服薬1,150 前回の薬に消炎剤追加 7日分 


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
06 08
プロフィール

しずく

Author:しずく
◆桜 文 鳥…サクラ♀
 2009.3月誕生 2009.5.5お迎え     
縦横無尽に飛び回る、おばちゃま
喜怒哀楽がわかりやすくて、
読心術も備えてる
【産卵させないよう日々格闘】


◆シナモン文鳥…リム♀(★4才11ケ月)
 2009.10月誕生 2009.10.31お迎え
誰にでも可愛がられる八方美人
マイペースでのんびり屋、お話大好き
【2013.6月から肝臓肥大で約3ヶ月の
闘病後、2013.8.29旅立ちました】


◆セキセイインコ…マシュウ♂
 2013.10月誕生 2013.11.9お迎え
毎日おしゃべり大好き甘えた君
PBFD(未検査ほぼ確定)でも負けないぞ!!
羽が無くても走って飛んで楽しいよ♪
【好物は豆苗・チンゲン菜】

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♬    
にほんブログ村
いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
クリック募金
クリックで救える命がある。
小鳥たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アスピリン