スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクラの助け

6/17(月)リム今週もコーン3粒に薬を挟む方法で投薬。
両足に力が入らずフラフラ、尻尾でバランスとって座り込み、
かなりしんどそう…。でもサクラが水浴びしてると入りたがり、
半分の水で少しだけ浴びてスッキリ。
サクラはコーンの代わりに青米、換羽でイライラ・ダルダル、
遊んだあとは手の中でマッタリ。

6/18(火)体は丸く水平眠り、雑音、足ヨタヨタしながら肩にとんで来た。
食欲は青菜以外は良く食べる(何とか食べて貰わないと…)

6/19(水)体を上下に揺らし腹這い、右足の力も弱い。
サクラが青菜を食べてる姿を見せると、リムも食べた!!
やっぱりサクラは、助けになるな~。
20130617_3498.jpg
20130617_3511.jpg
20130617_3516.jpg
20130619_3533.jpg
20130619_3537.jpg
6/20(木)薬を水に入れると飲んだ。
朝から膨らんで、雨で気温も下がって寒そうなので、
20Wヒーターを再設置。夕方には少し回復した感じ。

6/21(金)朝から元気そうで、サクラにつられ水浴び。
右足で体をカキカキしようとすると足が上がらず、
左足も弱って支えられない…、でも何度か挑戦して成功。
夫が帰宅後リムを保定して、何とか肝臓・脂肪をみたけど、
(大きさに変化なし)暴れて大変だった。
やっぱり先生に診察して貰うのが、お互いの為だった。

サクラはキトサン効果か、換羽とは思えないぐらい俊敏で力強い。
縦横無尽に飛び、私の体を1周してから手足に止まるのが、最近のお決まり。
夫をケンカ(遊び)相手に、ウキャウキャいいながらクチバシ攻撃で楽しんでいる。
20130620_3550.jpg
前半は、いつリムが悪化するのか不安だった、
でも後半から少し鳴き声と動きに力強さが戻ったような…。

そして(土)4回目の診察、詳細は後日書くとして、
先生に『動きが良くなってる』と言われながら触診…、
肝臓が少しだけ小さくなり、脂肪も減って薬の効果が出ていた!!
ただ、胸に出来物(人間でいう床ずれ)が出来ていて、
対処法を教えて貰った。次回は数週間後に診察予定、長いな~。

まだまだ心配や不安・リムの通院・投薬・闘病生活は続きますが、
焦らず・ゆっくり回復できるよう、見守りたいと思います。
応援頂いてるみなさんへ、ありがとうございます!!
今後も頑張ります。


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

病鳥仕様に改造

脚力も飛ぶ力も弱くなったリム、高い止まり木は落下したら大きなリスク、
療養しやすいよう、カゴのレイアウトを変えた。
・カゴ底を外し、汚れ防止の自作プラ段ボールに、直接カゴを乗せて低くした。
・サクラのカゴと高さを合わせる為、100均カゴを裏返して台にした。
・床はクッション材を敷いて、上に新聞紙を置く。
・リム寝床①に、サクラが横に見えず鳴くので、サクラの止まり木も下げた。
20110623_1326_20130623001857.jpg
20130621_3565_20130623002052.jpg
ブランコを撤去、4本あった止まり木は2本に減らし(①②)
高さ15㎝ほど下げて、長い物に交換。
③出入口の止まり木も兼ねて、かじり木はしごを設置。
④ごはん・水入れは、備え付けの物だと低くて深すぎ、
ミニタッパーを台にして、動かないよう白いゴムで止め、
中に小さいエサ入れを入れ、食べ易いよう浅く小さくした。
20130621_3571.jpg


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

泣かないで(通院③)

最近はリムの病気について、感情のおもむくまま書いてるので、
私的日記みたいになっていて、読み苦しいところが多いかと思います

リム先週から心臓の薬が始まり、左足をかばうものの、
(月)~(水)までは水浴びもして、割と元気そうにみえた。
(木)から調子が悪く寝てばかり、水浴びは軽く容器に入っただけで、
放鳥中も、ほとんど動かずグッタリ。
(金)指や止まり木に乗っても両足がおぼつかず、
支えてやらないと落ちそうになり、お腹をつけて寝るようになる。
心臓の薬の影響だと…、そう思う事にした。
カゴの止まり木を低くして、ブランコも外した。
夕方の放鳥中、弱々しい姿に涙が止まらなかった。
パソコン横で寝ていたリムが、体力もないのにリビングにいる
私の肩まで飛んできて、必死に肩につかまって何度も首筋をかんだ。
20130610_3440.jpg
20130610_3441.jpg
20130610_3443 - コピー
20130614_3450.jpg
20130614_3460.jpg
20130614_3466.jpg
そして(日)通院日、前回1/2弱の肝臓が、それ以上に大きくなっていた…。
綺麗な色で肉付きも丸、便検査も異常無し、肝臓病で見られるデンプンも無し。
左足は骨折もなく、少し握りが弱く捻挫してるかもと言われた。
悪化の原因が心臓の薬の影響か、病気が進行してるのか分からず、
確認する為に心臓の薬は一旦止め、肝臓の薬3種類がメインで出された。
前回も肝臓の薬を使ってたのに、ショックだった。
夕方放鳥すると、思った通り夫の肩に飛んで行って休憩。

●6/16(日)合計1,890(7/4追記)
 診察料300・便520
 内服薬1,070 キトサン・タチオン・チオラ(肝)・リンパクト(免疫高める)7日分

薬を変えて3日目。大きなな変化は無く雑音も変わらず、
足はヨタヨタだけど食欲旺盛、青菜はほとんど食べなくなった。
止まり木では水平になって眠り、すると時々頭が落ちて、
慌てて尻尾でバランスをとって起き上がる…。
落ちても負担がないようにカゴのレイアウトを低くした。
金網につかまって、上に行こうとするのが切ない…。

毎朝カバーを開けるのが怖い…、家に帰って見るのが怖い…、
鳴いてくれると嬉しい、食べてるとホッする、今日も一日生きてくれた。
明日も頑張って生きて欲しい、薬が効いてほしい、
時間がかかっても治って欲しい、欲しいものだらけ…。

サクラは換羽真っ盛りでも、ビュンビュン飛んで鳴いて、
カゴでも良く動き、疲れたら眠る。
そのパワーにリムも私も夫も元気を貰う。
20130616_3468.jpg
20130616_3484.jpg
20130616_3487.jpg






訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

サクラ・リム通院②

今日はリムの通院日で、サクラも一緒に連れて行った。

サクラ何となくプチプチ音が聞こえる、でも動きに合わせて聞こえる感じで、
先生にそのう検査するか聞かれたが、便・触診の結果で決めて貰う事にした。
便:異常無し、触診:肝臓も小さく・脂肪も無く・肉付きも問題無かったので、
そのう検査無し、前回出された肝臓サプリ・キトサンを続ける事で終了。

リムは変わらず雑音がしてクチバシも薄く、大人しいが食欲旺盛。
今回も便・そのう検査→菌は綺麗に消えていた。
先生の所見:肝臓は先週と同じ大きさ(1/2弱)、音の原因が肝臓であれば、
前回の薬で変化があるはず…。でも心電図などとれず、診断確定は出来ないが、
循環器系・心臓の薬で改善される事がある(前回も指摘されていた)
薬を使うと血圧が下がり、グッタリする場合もあるが、自然な事なので心配しなくていい。
・抗生物質(念の為)・消炎剤・肝臓(2種)・心臓の薬と、飲み水用キトサンも追加。
≪質問≫
・肝臓について:もっと大きい子もいる、2~3週間の投薬で小さくなる子もいれば、
ならない子もいる、続けないと分からず、一気に悪くなって命を落とす場合もある。
・ネクトンS濃いと影響あるか?ビタミンが肝臓に溜まるので濃いのはダメ、
薄くても毎日続ける事が大切(先週から薄目にしている)、キトサンは多くても全く問題なし
・体重30gもあるがダイエットしなくていい?無理に運動(飛ばす)しなくていい?
今痩せると、体力がなくなって命にかかわる、無理に運動する必要も無し。
・コーン薬だと偏食やカロリー過多にならない?
混合シードも食べてるなら問題ない。

★リム帰宅後から左足が痛いみたいで、右足に重心を置いて左足をかばう。
病院で捕まれる時にすごい暴れていたので、その時に捻挫した可能性が高い?
食欲もあって、いつもの止まり木で寝てるので様子をみる。
サクラだけでも健診の結果問題が無かったので、すごく安心した。

●6/8(土)合計4,000(7/4追記)
 診察料300×2・便520×2・そのう検査520
 内服薬1,840 抗生物質・消炎剤・キトサン・タチオン・シンベノン1/2(心)7日分
        リム用キトサン1袋 


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

6/4~5リム

顔が少し変形したように見えるので、
可哀そうだけど、カゴをほぼ噛めない様にした。
20Wヒーターは就寝時以外使うようにしている。

投薬開始から今日で5日目、粉薬をまぶしたコーン5個・人参半分を完食。
体から雑音は消えず、今日は黒いフンが2つあった。
クチバシはピンク色で薄く、先端が青く見える気もする。
水浴びは毎日継続、眠る時は多いけど、その後は羽繕いしたり食事して、
自分からも鳴いて、私の声やサクラの声に反応する。
薬が効いてるのか、効いていないのか、リムの姿に、
自分の不甲斐なさと、愛しい気持ちで、つい泣けてしまう…。

サクラにも念のため、薬ニンジンとコーンを少し分けた。
換羽でダルソウだけど良く鳴き・良く動き・良く寝る。
サクラに寂しい思いをさせないように、たくさん愛情を注ぐ…。
20130604_3399 a
20130605_3411.jpg
20130605_3414.jpg
20130605_3426.jpg

訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

リム肝臓肥大

リムが何をしていても、トクトク・プチプチ音が聞こえるので、
毎日水浴びして元気そうでも、やっぱり不安で土曜に病院行きました。

便・そのうから球菌がみつかりました。
そして、肝臓が半分ぐらいまで大きくなっていて、
その下に脂肪もついていました。
もっとひどいと脂肪肝になり、かなり危険な状態で命にかかわる。
今後、治るかは現時点では分からないと…。

抗生物質・肝臓の粉薬を貰いましたが、水に溶かしても全く飲まず、
土日は薬水にニンジンとコーンを浸すと、食べてくれました。
そして月曜に先生に電話、コーンや人参に直接粉薬をまぶしていいと言われ、
昨日からやっと必要な薬を摂取できるようになりました。

相変わらず毎日水浴びして、良く食べて、良く眠って、
いい声で鳴いて、放鳥中は飛んで来てくれます。
でも以前ほどの元気はなく、異常なぐらい金網カリカリがひどく
(何か気持ち悪いのか…)、トクトク音は、まだずっとしています(原因は不明)。

先生には①薬が効かなければ命にかかわる②効けば小さくなるか現状維持…
ネットで肝臓肥大について、検索しまくると情報自体少なく、
出てくる話は肝臓疾患の治療中、割と早い期間で亡くなった話ばかりで、
リムもそうなるでのはないか?と、とても辛く不安でたまりません…。

後日削除するかもしれませんが、どこかに、誰かに聞いてもらいたくて、
感情が抑えられず、記事を書きました。

●6/1(土)合計3,240(7/4追記)
 診察料300・便520・そのう検査520
 内服薬1,900 抗生物質・消炎剤・キトサン・タチオン7日分(水に溶かす)
        サクラ用キトサン1袋 


訪問ありがとうございます♬
拍手&クリック励みになります♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
05 07
プロフィール

しずく

Author:しずく
◆桜 文 鳥…サクラ♀
 2009.3月誕生 2009.5.5お迎え     
縦横無尽に飛び回る、おばちゃま
喜怒哀楽がわかりやすくて、
読心術も備えてる
【産卵させないよう日々格闘】


◆シナモン文鳥…リム♀(★4才11ケ月)
 2009.10月誕生 2009.10.31お迎え
誰にでも可愛がられる八方美人
マイペースでのんびり屋、お話大好き
【2013.6月から肝臓肥大で約3ヶ月の
闘病後、2013.8.29旅立ちました】


◆セキセイインコ…マシュウ♂
 2013.10月誕生 2013.11.9お迎え
毎日おしゃべり大好き甘えた君
PBFD(未検査ほぼ確定)でも負けないぞ!!
羽が無くても走って飛んで楽しいよ♪
【好物は豆苗・チンゲン菜】

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♬    
にほんブログ村
いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
クリック募金
クリックで救える命がある。
小鳥たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アスピリン