スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボレー粉の食べ方

我が家のボレー粉は時間をかけて洗浄してるので大人気、
交換するとサクラもリムも一直線に食べにくる
サクラはあまりの美味しさに待ちきれず、
いつもビンの蓋を開けるとダイビングする。
そして数日前の事。
勢い余って足を踏み外しビンの中でバタバタ!!
あっという間に、でんぐり返しして床に落ちていった(大爆笑)
それにもこりず、この食べ方は止められないらしい
20110827_1595.jpg
20110827_1596.jpg
20110827_1602.jpg
リムはビンを近づけると、緊張して細くなってしまう
サクラを真似て何度か食べたことはあるけど、基本ダメらしい。
分かったよ、ボレー粉入れで食べてね
20110827_1604.jpg
20110827_1607.jpg


励みになりますので、応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

止まり木タワー

昨日サク・リムの里親(ペットショップ)に行った。
鳥さん達を見て楽しんだ後、お土産を物色していたら、
『止まり木タワー』を発見、価格も安く使いやすそうで即買い。
20110817_1580.jpg
最初は怖がって近づけても逃げたけど、
手で触ったりエサでおびき寄せるとサクラが来て、
続いてリムも寄ってきて、1時間ほどで慣れてくれた
エサ入れは小さじ1杯しか入らないけど十分。
リムは下に落ちたエサも、嬉しそうに食べまくっていた
IMG_20110816_1359.jpg
IMG_20110816_1344.jpg
IMG_20110816_1365.jpg
IMG_20110816_1368.jpg
大き過ぎず場所も取らないので、どこにでも置ける。
今度行ったらもう一つ買おうかな~


励みになりますので、応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

お尻で踏んだ②

先生曰く、インコは自分から油やお湯に飛び込む事故が多いが、
文鳥は圧倒的に「人について行って起る事故」が多く、
スリッパや足・お尻で踏んだ、扉に挟まれるなど、
連れてくる途中で亡くなるケースも少なくないと…。

今回左に重心をかけ浅く座り、サクラがソファーのくぼみにいた事で
運良く無事だったけど、もし死んでいたら?ケガしていたら?
想像するだけでゾッとする。

手の平サイズの文鳥が何十倍も大きい人間に、
好きな人と一緒にいたいから、信頼しきってついてくる姿は、
とても賢く可愛い反面、一瞬の不注意で最悪の事態になってしまう。
『必ずどこにいるか確認して行動する』
『危険物が無いか常に確認、扉は必ず閉める』

今回の事を教訓に肝に銘じよう。
20110730_1461.jpg
20110730_1480.jpg
20110730_1482.jpg
リムは初めて一人でお留守番、
帰宅すると寂しかったのか、いつも以上に騒いでいた。
20110730_1493.jpg
a20110730_1494.jpg
a20110730_1486.jpg


励みになりますので、応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

お尻で踏んだ①

最近寝不足続きで昨年7月リム出血事故の事もあり、
何かやりそうと思っていたらやってしまった。

放鳥中テレビを見ながら、床に座ってソファーにもたれ、
疲れると何度か後ろを見ないでソファーに移動した。
リムは床にいる、あれ?サクラがいない、声もしない…。
もしかしてソファ?!見ると右お尻とソファーの間に挟まれていた。
『踏んでしまった!!』慌てて腰を浮かし名前を呼んでも返事は無く、
一瞬、硬直?失神?グッタリ?してる様子で、
『このまま死んでしまう(私が殺してしまった)』と思った直後、
サクラが驚いた顔で離れたパソコンの方に逃げて行った。
生きてる!『サクラ!』と叫ぶと、すぐ手に戻ってきた。
飛んでるけど本当に大丈夫なの?
①ご飯を食べるか②フンをするか③アイリング・クチバシの色
全体をくまなく観察して異常がないか確認、
カゴに戻すと口パカーはしていたけど、いつもと同じ様子。
でも、内出血など何かあっては遅いので翌日病院へ。

2011.7.30
キャリーが嫌らしく出せ出せコール、病院でも騒ぎっぱなし。
・触診…脂肪もなく骨も異常なし、肝臓内蔵も良好で出血なし
・フン便…出血なし、消化不良の傾向があってデンプンが多い
(症状が進むと粒状になり肝臓に影響が出る)
(肝臓が悪くなると足に斑点・クチバシが伸びる等の症状がでる)
今回の事故の影響か原因不明、キトサン(蟹の甲羅)をサプリメントとして処方。
調子が悪ければ1,2週間後フンだけ持っていく。
●合計1,030
 診察料300・便検査520
 内服薬210(0.4g10CCの水に一つまみ,ネクトンSと併用OK)
どこも問題が無くて、本当に不幸中の幸いだった。
デンプンの件は理由が分からないけど、シードを変えてみよう。
この続きは長くなるので次回に…。


励みになりますので、応援ポチお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
07 09
プロフィール

しずく

Author:しずく
◆桜 文 鳥…サクラ♀
 2009.3月誕生 2009.5.5お迎え     
縦横無尽に飛び回る、おばちゃま
喜怒哀楽がわかりやすくて、
読心術も備えてる
【産卵させないよう日々格闘】


◆シナモン文鳥…リム♀(★4才11ケ月)
 2009.10月誕生 2009.10.31お迎え
誰にでも可愛がられる八方美人
マイペースでのんびり屋、お話大好き
【2013.6月から肝臓肥大で約3ヶ月の
闘病後、2013.8.29旅立ちました】


◆セキセイインコ…マシュウ♂
 2013.10月誕生 2013.11.9お迎え
毎日おしゃべり大好き甘えた君
PBFD(未検査ほぼ確定)でも負けないぞ!!
羽が無くても走って飛んで楽しいよ♪
【好物は豆苗・チンゲン菜】

訪問ありがとうございます♪
ランキングに参加しています♬    
にほんブログ村
いくつになったの?
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り
クリック募金
クリックで救える命がある。
小鳥たち

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アスピリン